headband
モバイルルーター,スマホ,通信費

通信費を抑えたいのなら、モバイルルーター?

モバイルルーターでお得にスマホが利用できる。

こんな話を聞いたことがありますか?

確かに、使い方によっては、モバイルルーターとスマホを併用することで、通信費を安く抑えることが出来ます。

但し、どんな人でも決まって安くなるわけではないようです。

スマホの使用料金が7,000円以上になる場合は、お得になる場合があります。

また、格安スマホとモバイルルーターを併用すれば、もっと通信費を抑えることが出来るのです。

どうして7,000円が基準になるの?

スマホの平均の月額使用料は6,000円前後だそうです。

そして、モバイルルーターは月額の通信費が3,000円から4,000円程度になっています。

つまり、モバイルルーターで通信費を節約する場合、携帯の料金を3,000円前後に抑えることが大切です。

これはキャリアの携帯電話だとギリギリですね。

パケットを定額制ではなく、従量制にして、通話もそこそこにする。こうした使い方をすれば、通信費を抑えることができます。

その基準が7,000円ということになります。

特にスマホに10,000円以上かかっている方の場合、モバイル―ターを併用した方が、通信費がお得になります。

モバイルルーター併用で通信費を安くする具体例はこちら

どういう仕組みで安くなるの?

スマホのインターネット接続方法を、モバイルルーターのWi-Fi接続に切り替える。

こうすることで、パケット通信ではなく、ネットの接続をWi-Fi接続に1本化することで費用を安く抑えます。

例えば、パケット定額で3,000円、それにプラスして通話料や基本使用料で4,000円かかり、合計で7,000円の支出がある方の場合、パケットの定額制をやめ、インターネットに接続する際は、すべてモバイルルーターのWi-Fi接続で行う。このようにすれば、通信費を安く抑えることが可能です。

テザリングに比べて、モバイルルーターの方が便利

スマホのテザリング機能を使ってPCやタブレットをネットに接続させている場合、モバイルルーターを利用する方が便利になります。

なぜなら、モバイルルーターは、小型のルーターであり、スマホのテザリングに比べ、格段にバッテリの持ちが良いからです。

スマホのテザリングではフル充電したスマホでも2〜3時間程度しか持ちませんが、モバイルルーターなら10時間前後のバッテリ容量があるので、朝から夕方まで使えます。

pagetop