headband

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの月額料金は

ソフトバンクのモバイルWi-Fiの料金体系の一例をご紹介します。スマホとデータ量を分け合うなら、Wi-Fiルーターが1,900円/月額で使用できます。

Wi-Fiルーター料金プラン(例)

基本料(2年契約時)は 1,400円/月ですが、

スマ放題 Wi-Fiルータープランの場合は(2年契約未加入時:2,900円)になります。

そしてデータシェアプラス月額使用料が500円かかります。

合わせると、月額利用料(2年契約時)は1,900円/月になります。

ですが、ソフトバンクのポケットWi-Fiはおすすめできません。

おすすめできない理由

ソフトバンクのポケットWi-Fiをおすすめできない理由は以下の通りです。

データ容量無制限のプランがない

各社のポケットWi-Fiデータ容量には「月に5GB、7GBなどデータ使用の容量が制限されるプラン」と「月のデータ容量に制限がない(無制限)プラン」の2パターンがあるのですが、ソフトバンクには後者の無制限プランが存在しません。

無制限プランにもデメリットはありますが、速度制限がかかってしまうとストレスを感じるほど遅くなってしまうので、迷ったならWiMAXの無制限プランにしておく方がおすすめです。

品質の低い通信を使わされる可能性が高い

規約に書いてあるのですが、ソフトバンク側の通信量を削減するために、通信データの内容が勝手に省略されてしまうことがあります。

そのため「動画や写真を開く時に時間がかかる」「他社の通信に比べて画質が悪くなると」いった悪影響が出てしまうと、ユーザーから不評なのです。

残念ながら、ソフトバンクのWi-Fi経由で動画・写真関係を使う時は、通信速度が遅くなることが多いと考えて良いでしょう。

また「データの自動圧縮劣化のせいで、アプリのゲームデータに不具合が発生する」といったユーザーからの口コミもあります。

ソフトバンクのWi-Fiルーターに対する姿勢や、サービス面が正直ないがしろにされている感があるので、ハッキリ言って会社自体を信用できません。

少なくともWiMAXのサービスの方がソフトバンクの何倍も信用に値することは間違いありません。

pagetop